中国出張帰りに北九州観光してきた 前編

中国は南京への出張帰り、飛行機が福岡までのチケットのみで発行されて、その後は好きに帰ってらっしゃーいという会社の方針に乗っかって、翌日は有休を取り北九州を観光してから帰る事にしました。南京を発着する便はほぼ常に遅延して、1~3時間遅れが当たり前という感じなので乗継便の場合に乗り継げないと困るからっていう措置が生きております。感謝。

まずは福岡空港より福岡市営地下鉄に乗って天神まで移動します。
_1200284
天神からは西鉄(西日本鉄道)大牟田線 特急に乗り換えて終点の大牟田まで移動します。
時間が無かったので急いでの移動となり天神で撮影しそこねました。
大牟田ではちょうどJR鹿児島本線の博多方面行きが出てしまった所でしたので西鉄線の撮影をすることに。
_1200289
折り返しの天神行きの5000形車両。自分は初めて見たのでピンと来ないのですが、人気車両らしいです?
ちょうどこの写っているのが5100番台のトップナンバー車で1次車という事みたいですから、自分と同い年の車両の様です。そう考えてみると感慨深いですね・・・
という事で空いている時間の間に翌日の切符を買わなくてはなりません。JR側の方へ移動します。
_1200292
みどりの窓口へ向かい、地元駅までの乗車券を購入します。この日の宿泊地である博多は途中下車の扱いにして運賃を浮かせます。
翌日は小倉へ行くので特急ソニックのグリーン券、そして小倉からは新幹線の指定席を取りました。
結構な長距離きっぷに駅員さん張り切って打ち込んでくれました。
_1200319
次の博多方面への列車福間行きを待ちながら、大牟田駅構内をうろうろと写真を撮りまくります。


初めて見るJR九州の813系車両、シルバーのボディに赤のペイントでなかなかカッコイイですね。
_1200307
車内に入って早速JR九州(北九州側)の路線図を発見!
_1200312
駅数が少ないこともあってか、北九州がほぼ丸々収まってしまってますね。
時間も時間なんですが一応は平日は20時台、人いなさすぎです。

1時間40分ほど揺られること、博多駅へ到着しました。
_1200323
すでに22時を回ってしまっておりますが、晩酌タイムと行きたいところです。
祇園にある鉄なべ餃子屋『博多祇園鉄なべ』へ行きました。
_1200328
ちょうど最後の餃子との事でギリギリありつけました。あとは梅酒ロックとポテトサラダを頼んでぐびぐびと行きます。
_1200330
そして本日のお宿『山本旅館』へ。
_1200334
和室です。道路に面しているので車が通ると走行音が聞こえてきます。
醍醐味ってヤツです。

シメのラーメンを食べにそこそこうまいらしい『麺屋一矢』へ。
繁華街のビルの中にあり、正直知らない人がいきなり見つけるのは難しいかもしれない場所にあります。
付近は風俗の呼び込みが大量にいるのですが、何故か声は掛けられませんでした。呼び込み同士で喧嘩してたり謎っす。
なかなかおいしゅうございました。
_1200340
宿へ戻り、風呂に入ってあとはぐっすりです。

明日は小倉へ観光です。

続く。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です