名古屋周辺乗り潰ししてみた 後編

名古屋近辺乗り潰し記の続きです。乗り潰しと言ってもかなり適当に乗り込んでいるんで全然乗り潰せてはいないんですけどね・・・
まずは朝食の後ホテルをチェックアウトし、富貴駅へ向かいます。

富貴8:29発 名鉄知多新線 内海行き

知多半島を更に南下します。途中津軽線で通った様な山の中で圏外になった時はちょっとビックリしました。
内海からは折り返して名古屋方面へ向かいます。
_1210462

内海8:54発 名鉄知多新線→本線 急行新鵜沼行き

内海から急行に乗り金山まで移動します。知多半島の移動は結構時間がかかります。
金山までちょうど1時間。この旅で初のJR線の乗車となります。

金山9:57発 中央本線 高蔵寺行き

中央本線に乗って名鉄瀬戸線との接続駅の大曽根駅まで移動します。

大曽根10:10発 名鉄瀬戸線 栄町行き

終点の栄町駅は地下駅でした。地上に上がると大通り公園みたいな所に。
そして目の前にそびえ立つタワー。名古屋テレビ塔がこんな所にありました。
地下鉄東山線へ乗り換えて名古屋へ戻ります。
_1210465

栄10:40発 地下鉄東山線 高畑行き

名古屋までは5分ほど。
再び名鉄線に乗り、津島方面へ向かいます。

名鉄名古屋10:50発 名鉄津島線 準急佐屋行き

津島線を乗り潰していきます。
津島よりは名鉄尾西線にて名鉄一宮方面へ北上します。

津島11:19発 名鉄尾西線 名鉄一宮行き

名鉄尾西線にて名鉄一宮へ。
そろそろ名鉄乗りまくりも終盤となって来ました。
名鉄一宮からは最後の名鉄乗車となります。

名鉄一宮12:01発 名鉄名古屋本線 特急豊橋行き

最後は一気に豊橋まで目指します。
名鉄の特急は速く、1時間ほどで豊橋へ到着です。
_1210471
豊橋では同じホームに飯田線がとまっておりました。
_1210473
豊橋では駅を出て、昼食とお土産(お酒)を探します。
ご飯は適当にフラっと見つけた、かつ丼 かつさと、にて食べました。
_1210484
お土産の方は三河屋酒店にて。地酒を何本か購入しました。
_1210483
豊橋からはJR線にて自宅を目指します。
日曜日でしたので、休日乗り放題きっぷ2670円を購入します。
御殿場線経由ならば国府津まで行くことができます。

豊橋14:24発 東海道線 浜松行き

18きっぷシーズンでもあるせいと岐阜始発列車であるため座席は満席。
浜松まで立ち席となります。

浜松15:10発 東海道線 熱海行き

浜松で乗り継ぎ列車への乗り換えとなります。
ここでなんとか座席を確保する事ができました。
次の乗り換え駅の沼津までは2時間以上乗りますので、ここでの座席確保はありがたい。

沼津17:43発 御殿場線 国府津行き

途中沼津にて下車して御殿場線へ乗り換えます。
休日乗り放題きっぷが沼津から御殿場線を経由する事で国府津まで有効となるためでもあります。
先程まで乗っていた熱海行きはまだまだ混んでいる様でした。
_1210486
途中で神奈川県に入り国府津が近づくにつれ外はだんだんと暗くなってきました。

国府津19:23発 東海道線直通上野東京ライン 籠原行き

今回の旅、最後の乗車となります列車に乗りました。
30分足らずにて地元駅藤沢へ到着。
バタバタでしたが、名鉄を満喫する旅となりました。

次回はどこへ行くのやら?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です