HAPPY BIRTHDAY ♪ KYUSHU PASSで九州特急旅 その1 九州へ向かう

先日行ってきました九州乗り潰し旅の記録、1回目です。

JR九州の誕生日月に3日間特急・新幹線(みずほ除く)乗り放題となる『HAPPY BIRTHDAY ♪ KYUSHU PASS 2015』というフリーきっぷを使用して、特急満喫乗り鉄旅行をしてきました。
ちなみにこちらの切符は3月いっぱいで終了になるとの事で終了前に利用出来てよかったです。

1回目の記事は計画から出発までの辺りの話になります。

HAPPY BIRTHDAY ♪ KYUSHU PASS

HAPPY BIRTHDAY ♪ KYUSHU PASS

思い立ったのは12月のカシオペア旅行からの数日後。2月の誕生日月にこの切符使って旅行したいなーと。誕生日月にこういった切符を用意しているのはJR九州とJR四国、価格はJR九州は約2万円、JR四国は約1万円です。夫婦揃って2月生まれという事もあって本人限定のJR九州も、お供3人までOKのJR四国もどちらも利用が可能です。

どちらに行こうか悩んだのですが、四国の方は他の友人のお供として行く事が可能な事。四国はそれほど魅力的な特急が無いこと(というか九州が多すぎるだけとも)。そんな理由で九州を選択しました。

早速稟議を通します。家族3人だと飛行機代だけで往復8万円ほどかかってしまいます。そこがNGになりました。現地で使う分以上かかるのはさすがにダメっぽいです。カシオペアにも乗車したばかりですし。しかし一人でなら行ってきていいよとの事で一人旅で行くことにしました。

早速早割にて飛行機のチケットを確保します。なるべく3日間を有効に使いたいので前日夜に現地へ行き最終日の夜最後の便で帰ってくる事にしました。
クラスJの空き席の都合で行きは大分空港へ、帰りは福岡空港からというチケットの確保を済ませました。

この後はルート作成です。夏にゆふいんの森とソニックへ乗車しているので他の特急に乗りたいなと。そして別の記事にはしますが駅メモのチェックインを考慮してとにかく広範囲を無駄なく回るルートにする事をベースにしました。

まずは大分へ到着後は別府に宿泊し、1日目は別府から九州横断特急にて人吉まで、人吉から吉松までいさぶろう、吉松から鹿児島中央まではやとの風、その後鹿児島中央から新幹線で北上してかもめにて長崎へ宿泊。2日目は長崎から再度かもめと新幹線を使って熊本へ、熊本からA列車で行こうを往復乗車、再度新幹線で鹿児島中央へ、きりしまとにちりんシーガイアを乗り継いで博多へ宿泊。最終日は筑肥線・唐津線と回ってからゆふいんの森で日田まで行き、日田から日田彦山線、北九州高速鉄道、筑豊電気鉄道、福北ゆたか線と乗りつぶして帰ろうという感じに。

有名所の観光特急は制覇出来そうです。特急乗り放題であるので鈍行しか無い様な盲腸線は今回は行かないで、次回訪問時に乗ろうと思いました。

続いて宿の確保です、別府・長崎・博多へ各1泊です。別府はあっさり温泉大浴場のあるホテルを確保。長崎は駅から遠いホテルしか空いておらず、時刻表とにらめっこしつつ佐世保へ変更して確保。博多は1ヶ月半前にも関わらず高級ホテルかカプセルホテルしか空いておりません。どうにもならないので翌日乗る予定の筑肥線沿線のホテルを確保しました。

出発まで1ヶ月半ルートを練ることにしました。
とりあえず暫定的に以下の乗車で予約を取る方向となりました。

1日目
・九州横断特急1号
・いさぶろう3号
・はやとの風3号
・さくら566号
・かもめ39号
2日目
・みどり6号
・つばめ317号
・A列車で行こう1号
・A列車で行こう2号
・さくら551号
・きりしま12号
・にちりんシーガイア24号
3日目
・かもめ10号
・ゆふいんの森3号
・ソニック34号
・さくら417号
・かもめ32号

次回より旅が始まります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です