ニコニコ超会議号2016 乗車記PART2 583系乗車

ニコニコ超会議号2016乗車記本編です。
名古屋から大阪まで『観光特急しまかぜ』を2度乗車するというエクストリーム移動をかましてしまいましたがこれより旅の始まりです。

自分は昨年、一昨年より引き続いての5号車友の会メンバーとしての乗車となりました。

今回メンバーの1人が仕事の都合で遅れてしまい、日本旅行の窓口で20時近くまで待つというトラブルよりスタート。
19時半までの受け付けでしたが、時間過ぎに来た方は2~3名いたかな程度。最後の1人になってしまったので日本旅行の担当者の方と入口の前で我待機状態。しかしこの時間になるとなんか見た事のある姿が・・・
1号車乗車のメンバー(向谷夫妻、トンちゃん、SUPER BELL”Zの面々)が日本旅行窓口前へ集合しだしたのです。おそらく先方さんも気が付かれていたのではないでしょうか・・(あいつ何で日本旅行の人と一緒に居るんだ?みたいに・・・いや妄想ですゴメンナサイ)

その最後の1人も無事に間に合い、手続きを済ませていよいよ大阪駅構内へ!!
なおこちらの方(『とある鉄子の旅記録』を紹介)は以前カシオペアのスイート展望乗車でお世話になって、今回ご招待させていただいた次第です。
ホームへ案内しながら「荷物がある人は乗車する人、荷物がない人は撮る人だよね~」なんて話していたら自分の荷物をコインロッカーに入れっぱなしだった事に気がついて急いで取りに行くという。アブナカッタ。

という事でホームに到着したのは20時過ぎ。もう入線まで間もない状態です。ホームの電光では『団体』。
車両も臨時幕(側面は団体幕)と残念。(色々な大人の事情で、送り込みの大阪行きツアーも含めて作成したけど掲示出来なかったと・・・)
P1300940

既にホームに来ている5号車友の会メンバーとも再度合流し、超会議号の入線を待ち構えます。
スペースを無駄なく活用する為の撮影スタイル。更にもう1人連なりました。
P1300941

そして20時11分、定刻に超会議号が入線して来ました。
正直言って全然マトモに撮れてません。こんなもんです(苦笑)
そんなにこだわりないので、記録出来ればオーケーです。

車内に入って最初のお仕事は団体旅客入出場票の再配布です。
メンバーは一通り5号車に配置はされているのですが、座席はランダムなので一旦全員から集めてあらかじめ決めておいた席順に配り直します。
P1300948

そんな間に列車は走り出します。
5号車内は例年の如くお祭り状態です。音声のみですがお楽しみ下さい。
音圧かなり耐えるICレコーダーでも音割れ酷いです(苦笑)

その後配信用PCのバッテリートラブル等でゴタゴタしましたが、ひとまずの所は落ち着きました。
発車から間もなくの5号車内の様子です。呑みブースが既に完成しております。
P1300949

さぁいったいこの先どんな旅になるでしょうか?

続きます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です