Xiaomi Mi Maxは位置ゲーに最適!?(ポケモンGO,Ingress,駅メモ,)

Xiaomi Mi Maxを購入して良かったのは、その大容量の内蔵バッテリー。
一般的なスマートフォンの倍近い4850mAhもある所です。
またGPSの感度もかなり良く、まさに位置ゲー向け端末と言っても過言では無いでしょう。

ちうい書き

今回の記事は完全に宣伝です!!(苦笑)
でも、良いものはじゃんじゃん広めないと。
ちゃんと実際に使って良かったからっていうのは前提としております。

位置ゲー

位置情報を利用したスマートフォン向けアプリケーション。位置情報ゲームを略して位置ゲーとこの記事では呼ぶ事にします。

日本で(勝手に)有名どころの位置ゲーと言うと
・Pokémon GO(ポケモンGO)
・Ingress(イングレス)
・ステーションメモリーズ!(駅メモ!)
などなど。

位置ゲーのバッテリー問題

スマートフォンに内蔵されたGPS機能を利用して現在位置を割り出し、その情報を元にしたゲームですがほぼ常時GPS機能を使う為に、とにかくバッテリーの消耗が激しいとモバイルバッテリーが必須だったりします。
特に全国行脚を行うヘビーユーザーにはバッテリー消費問題は大きな課題であったりします。

内蔵バッテリーが大容量のモデルといえば
・ZenFone MAX (5000mAh)
・Priori3S LTE (4000mAh)
などが挙げられますが、いずれもGPSの感度においてやや難があり、位置ゲー用途と考えると素直にオススメ出来ないという感じです。

位置ゲーにおけるGPS機能

自分自身、Ingressや駅メモ!、駅奪取、ポケモンGOとプレイしており、位置ゲーに向いた機種を乗り換え乗り換え使ってきました。この中で重視されるのは当然バッテリーの持ちがありますが、GPSの感度はとても重要なのです。iPhoneシリーズはこれらにおいてたいへん優れているのですが、価格面だったりとか色々と別の面で導入に課題があります。
そこで出てくるのは非キャリア機であるSIM FREE端末ですが、お世辞にも全て良しってのはありませんでした。

Xiaomi Mi5を知る

ふと偶然的に友人がXiaomi Mi5の記事を紹介してくれた事から興味を持ち、Xiaomi Mi MAXが発表された時にスペックを見て、まさにこの1台だ!!と日々情報を集めておりました。
幸か不幸か今まで使用していた端末を落としてしまって頻繁に再起動がかかる様になったのをきっかけにXiaomi Mi MAXを購入したので実際に位置ゲーを行うにおいて、使い物になるか1週間ほど様子を見ておりました。結果「これはイイ!!」と判断するに至ったので記事にさせていただいたという流れとなります。

GPS感度の目安について

GPSの感度の良さについて個人的に目安としているのは
・ファミレスの一番中央の座席に居てもある程度拾う事が出来るか
・列車の中央部(窓から一番遠い)で拾う事が出来るか
・飛行機の窓側の席で座った状態で拾う事が出来るか
など、比較的直接空の下にいない状態でも大丈夫であるかという点です。
もちろん先日まで使用していたZTE Blade S(goo g03)は十分にこちらを満たしておりました。
Xiaomi Mi MAXも十分に満たしており、GPS感度についてはたいへん良好だと思います。
max_gps

処理能力は?

大容量RAMに高速処理。これも大事な点です。メモリ3GBもある事から複数の位置ゲーを同時に起動していても安定の動作です。アプリがOSに終わらせられてしまう事もほとんどなく、仮に終わらせられてしまっても、処理が高速な為に再度の起動もすぐに出来ます。

バッテリーのもち具合

Xiaomi Mi MAXは一般的なモデルの倍近い容量を内蔵しているだけあって、当然と言えば当然ですが素晴らしい持続時間を持っております。それでいて重量もバッテリーの量を感じさせないものとなっております。

充電速度も重要

そしてバッテリーと言えば充電速度。QuickCharge2.0に対応しており、充電器の対応があれば超高速な充電が可能で、大容量バッテリーであっても短い時間での充電が可能です。QuickCharge2.0対応のモバイルバッテリーであれば外出先でも、ちょっとした時間で一気に充電が出来ます。

まとめ

と、これらの様に位置ゲーをプレイするにかなり適した端末ではないでしょうか?
あえて難点と言えば標準で日本語表示に対応していないので、その為の設定が必要という所ですね。
金銭的に余裕があるならば、amazonのマーケットプレイスにて購入でも良いでしょう。

以下のリンクから商品へ飛ぶ事が出来ます。
Xiaomi Mi Max 32GB/3GB (Gearbest / GeekBuying)
Xiaomi Mi Max 64GB/3GB (Gearbest / GeekBuying)
Xiaomi Mi Max 128GB/4GB (Gearbest / GeekBuying)

Xiaomi Mi Maxでは大きいって人には5.5インチのXaiomi Redmi Note 3 Proがほぼ同じスペックで価格も安くオススメです。
Xiaomi Redmi Note 3 Pro 32GB/3GB (Gearbest / GeekBuying)


おまけ、最寄り駅サーチの設定

駅メモや駅奪取をプレイする場合、最寄り駅サーチというアプリを同時に動かすのですが、標準設定のままですと通知が出なかったり、アプリが止まってしまったりしてしまう事があります。
Xiaomi Mi MAXで運用するための設定を健忘録代わりに書いておきます。Android 6.0標準ですとこれらの設定が出来ず(?)、一定時間がすぎると最寄り駅サーチの動作が停止してしまう様です。
そういった意味でもXiaomi Mi MAXは適した端末かもしれませんね。

setting → Installed App → 最寄り駅サーチ → Custom notification
・Show notifications → ON
・Priority → OFF
・App Icon badge → 任意
・Floating notifications → ON
・Lock screen notifications → 任意
・Sound & vibration → ON
・Notification light → ON

setting → Additional settings(要Developer mode) → Battery & performance → Manage apps battery usage → Advanced を選択してから、Choose apps → 最寄り駅サーチ
・BACKGROUND SETTINGS → No restricions
・BACKGROUND LOCATION → Allow



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です