NEC LavieZの修理が早過ぎる!

NECから超軽量モバイルノートであるLavie Zが発売されて、それまで使っていたTOSHIBA Dynabook SS RXという軽量ノートから乗り換えて即買いして1年半ばかし。
バッテリーの状態が最近悪くなってきて、50%位まで減ると一気に5%位まで残量がワープ状態に。
そのままスリープに突入してしまうという状態でした。
再度起動しなおすと今度は1%まで減った後に何十分もバッテリーが切れない状態に。

さすがにこれは修理が必要だなという事で、NECの方へ連絡。
3年延長保証を追加していたので1年以上経過していても安心。

早速翌日に運送会社(佐川PCあんしん便)が取りに来ました。
そしてその翌日夕方に修理が完了しましたので発送しましたの連絡が。

発送翌日の今日、修理品が届きました。電話した日を含めても4日です。
これは早過ぎる対応と驚くばかり。

内容としてはバッテリー不具合の為に交換との事ですが、本来保証ではバッテリーは対象外。
しかしLavie Zはバッテリー交換不可能なモデルなため、バッテリー自体も本体の一部品という仕様。
そのせいかのか分かりませんが、無償にて修理が完了しました。
24,000mAhほどまで減っていたバッテリーも交換により33,300mAhへ。バッチリです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です