NEC LavieZの修理が早過ぎる! part2

なんか先日にも同じような記事を書いた気がしますが・・・

実は先日高速に修理から戻ってきてすぐに、やってしまったんです。
落として液晶割れ・・・真ん中辺りに幅数cmの映らない領域が出来てしまいました。

という事で再度NECの修理サービスの方へ連絡を取り、またもや高速対応で翌日回収。
そしてその翌日に電話連絡があり「現在液晶パネルの方が在庫を切らしており、入荷が3月中旬の予定となっておりますので、それまでお待ちただけますか?」というものでした。
それほど稼働率が高くないので、全然構いませんよーという感じで返答しました。
また「今回有償の範囲での修理となるので、もしかすると保証限度額を超えてしまい、その場合差額分を請求する事になるかもしれませんがよろしいでしょうか?またこの修理により保証範囲額が減少しますのでご了承下さい。」との事でした。
まぁ仕方ないですよね。その辺りは了承しました。

そして後で調べてみると、LZ-550HSの液晶パネルの修理代は大体6万円前後との事。本体が超底値の93,400円くらいで購入していたので、限度額2年目の82%で76,500円ほどしか保証されません。先日のバッテリー交換は有償修理とは言われてなかったので多分大丈夫だと思いつつも、もしこれがカウントされていたら24,800円減額して51,700円位しか残額が無い!と。
前回は今回の様に限度額が下がりますって話は無かったのできっと無償修理範囲なんだろうと思っておきました。
(最新のLavieZの場合、タッチパネル液晶となるので修理代は9万円ほどになるそうです。コワイコワイ)

そして依頼から1週間ほど経った今日、修理品が届きました。
あれ、3月中旬じゃなかったんですか!!しかも発送時に送ってくるSMSも届いてないですし。いきなりでビックリしましたよ。

という事で今回の明細はこんな感じです。

修理代金は59,000円なんとか保証の範囲に収まりました。よかったです。

液晶と一緒に天板も同時交換の為、少々傷のあった天板が綺麗になって戻ってきました。新品同様です!

この保護のフィルムを剥がしたくなくなりますねー。

ピカピカになってしまいました。

NECさん素晴らしいです。PC3年間安心保証、14,070円でここまでの修理対応をしてくれるなんて!
しかも修理はいつも迅速対応です。是非NECのノートPCを購入される方は入っておく事をおすすめいたします。
悪く言うとたった1万4千円程度で新品同様にしてもらえる!以前PanasonicのLet’s noteで無償でリフレッシュサービスというのがありましたが、その内容に匹敵しますね。有償ですが。

もう、次の修理からはたくさん費用取られるだろうから壊さぬ様、大事に使いたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です