miix2 8でタッチパネルが反応しなくなった時の対処方法

miix2 8を購入してから10ヶ月ほど経過して、この所は通勤電車内での電子書籍リーダーとして主に使っているのですが、時たまタッチパネルが反応しなくなる事があり、その都度強制的に電源ボタン長押し、起動しなおしといった方法で解決させておりました。 しかしながら、最近はその手順を踏んでもタッチパネルが反応しなくなる事があったので物理的な問題か?と思って久しぶりに殻割りをしてみる事にしました。 タッチパネルのセンサーから出ているフレキケーブルの先の部分が少しズレかかっている様でした。こちらをしっかりと挿しなおしてネジロックにて固定しておきました。 見た限りですと、持ち運びをしている場合はズレる可能性がとても高い構造になっており、こちらが原因でタッチパネルの反応が悪くなったり、全く反応しなくなったりするのではないかと思います。

miix2 8 タッチパネルセンサーのフレキケーブル取付部

miix2 8タッチパネルセンサーのフレキケーブル取付部

写真の赤く囲ったL字の部分がタッチパネルセンサーのフレキシブルケーブルになります。
こちらの矢印部分が抜けかかっていたり、ズレていたりするとタッチパネルの反応が悪くなったり、全く反応しなくなったりします。しっかりと挿しなおしてやると良いでしょう。

調べていると見つかるのが大体BIOSのバージョンを変えるとか、ドライバを変えるとかいう処置方法なのですが、実際問題解決しなかったのでハードウェアの問題ではないかと思った次第です。
本当に故障しているケースもありますので、こちらの処置で直らなかった場合はメーカー修理に出すと良いでしょう。え?殻割りしたらメーカー保証なくなるって??その辺は各自の対応にお任せいたします・・・

なお、殻割りについてですが、専用の工具(amazonで1000円もしない)を使うか、プラスチックの下敷き、プラスチックの会員カードなどを使って、隙間から爪を外していけば簡単に出来ると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です