バースデイ切符で四国一周旅行 その1

今年もやってきましたお誕生日月。
昨年は九州のバースデー切符にて九州旅行をしてきましたが、今年は四国のバースデー切符にて四国一周をする事に・・・
九州のバースデー切符は3日間特急(自由席)・新幹線(自由席)乗り放題に6回までグリーン車(もしくは指定席)が乗り放題となるオトクな切符でしたが昨年度より廃止されてしまいました。
四国のバースデー切符は廃止されていなかったので、こちらを利用しての旅行へ行くことにしました。四国のバースデー切符は3日間特急グリーン車乗り放題で約1万円という太っ腹な内容なのに、同行する3人までの合計4人まで同料金で同内容の切符となっているのです。(2017年度よりちょっと安めの特急自由席版とちょっと高めのグリーン車版の2種類になりました)
半年ほど前にこのお供にて四国へ来たのですが、その時に行けなかった所や乗れなかった列車に乗るつもりでの再訪となります。
せっかくなので同行する方を募集した所、希望される方がいらっしゃり、また更に一部区間での同行を希望される方がいらっしゃったので最大4人での旅となりました。今回の同行者は駅メモer(ステーションメモリーズのプレイヤーさん)で希望により四国全駅取りたい(ゲーム上の取得に付き、実際に全駅行かなくても可能)との事で、ひたすら乗りまくるといった行程を組む事になりました。
とは言っても一応観光はしっかり取り入れるっていう感じで、始発から終電までガッツリと乗るっていう事はありませんです。

0日目

てな感じでスタート。同行者3名とは高松で集合する事になったので、それぞれ現地までは各自行動。仕事を午前中で切り上げ、いざ羽田空港へ。今回は貯まったマイルを使って飛行機往復無料旅でございます。
P2170750
離陸後は雲の上となり気持ちいい眺めです。
P2170767
高松空港へ降り立ち、現地の友人の車で迎えてもらったあとは鴨川駅へ行きしばし撮影会。
暗い中、動くものを撮るのはホント難しい orz


更に高松の車庫へ行き285系サンライズやDE10回送などを撮影。

その後高松市街地まで送ってもらい、本日の宿へチェックイン。
ごくごく普通のビジネスホテルって感じですね。瓦町駅からそばです。

前夜祭という事で、すでに前日入りしている同行者さんと、現地の方と宴会。翌日からの行程を前に景気付けとなります。「骨付鳥居酒屋 よって屋」へ行きました。地元で評判のお店との事でしたが旨かったです。


飲みの後に、〆のラーメンならぬ、〆のうどんでも食べようかとウロウロしていたら、通りすがりのオジサンに「ここで食べて行きなよ~」と声を掛けられて「讃岐のこころ」へ入店。そのオジサンも一緒に入店。なんとお店の大将でした(苦笑)
それぞれうどんを注文して食べ、お腹もいっぱいとなり前夜祭?は解散となりました。

本日の旅程

【大船→横浜】
3528E 14:06→14:21 宇都宮行き(上野東京ライン宇都宮線直通東海道線) 快速アクティー
【横浜→京急蒲田】
1315A 14:25→14:34 泉岳寺行き(京急本線) 快速特急
【京急蒲田→羽田空港国内線ターミナル】
1326N 14:40→14:48 羽田空港行き(京急空港線) 快速特急
【羽田空港→高松空港】
JL483 15:40→17:05 高松空港行き



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です