会津旅行 最終日

5月1日からの旅行も3日目、最終日です。今日からゴールデンウィーク後半の開始です。
この日も朝はホテルのバイキングにて。時間もちょっとゆっくりめです。この後食べに行くので軽くお腹に入れておく程度だけ食べます。

それでは今日の旅も開始です。まずは会津若松駅から、喜多方行き9時52分発に乗ります。キハ40の2連です。

ホームで適当に電車の写真を撮っていると、車庫の方から1編成出て来ました。


臨時列車で「風っこ奥会津」のヘッドマークのついたキハ48改造車の様です。会津川口~会津若松の運行の模様。
喜多方行きも発車し揺られる事二十数分、喜多方駅へ到着しました。

再度喜多方ラーメンを食べに来たのですが、目的のお店は駅から3.6kmほど離れた所にあります。
駅前でレンタサイクルを借りる事が出来るので、そちらを借りて移動する事にしました。1日利用で500円です。
15分ほど走らせて到着しました。「みそらーめん大三元」です。

普通の喜多方ラーメンは既に食べたので、喜多方で評判の良さそうな朝からやっている味噌ラーメン屋という事で「大三元」を選びました。もちろん注文はみそラーメン700円です。

がっつり味噌らーめんを堪能した後は、喜多方の街をぶらりとします。友人への地酒を買おうと自転車でうろついていると綺麗な桜並木を発見。「しだれ桜散歩道」というそうです。

なかなか地酒を売っているお店が見つからないまま、駅前まで戻ってきてしまいました。
ふと通りを見ると、駅正面左手に「地酒」の看板のお店があるではないですか。

無事に目的の地酒を買うことが出来ました。ちょっと荷物ですが、帰るだけですので気にせず手持ちします。
今日はAIZUマウントエクスプレス鬼怒川温泉行きが喜多方発で出ているのですが、1本前の列車で会津若松へ戻ります。

この旅では発のキハ110、11時38分発に乗り会津若松へ。ゴールデンウィーク後半初日なせいか、ちょうど同刻頃に郡山から到着した特急列車から大量の旅行客が出てきて、駅がかなりにぎやかになりました。

この後の会津鉄道線は先程乗らなかったAIZUマウントエクスプレスまで無いので1時間ほどの待ち時間となります。自宅への土産でも買おうと、何がいいか自宅へ電話すると「地酒がいい!」との事で困りました。
先ほど買った地酒の酒造メーカーのものはあまり売っているお店がないのです。1駅先の七日町の方のリカーショップで売っているので、そこまで徒歩で行く事にしました。
無事に目的の地酒も買い終わり、七日町駅へ到着。まちなか周遊バスがちょうど来ていました。クラシカルなボンネットバス型です。

七日町駅は無人ながらおしゃれなデザインです。駅Cafeが併設されております。しかし駅時刻表はやはり只見線が悲惨。

先ほど先送りにしていたAIZUマウントエクスプレスに乗り、再度ひたすら南下します。七日町12時57分発です。湯野上温泉駅で、対向車の待ち合わせなのですが、なかなか対向車が来ません。車掌さんによると連休なので混んでいるので遅れているとの事。ほとんど無人駅の為車掌さんが検札するのですが、人が多いとそれだけ乗り降りに時間がかかるとか云々。

そして途中で降りる事もなく鬼怒川温泉駅へ到着。

あとは特急スペーシアで帰るだけなのですが、せっかくなので駅弁を買おうと思います。「栃木牛めし弁当」を食べたくて、売店で聞いたのですがいま配達中なので待ってほしいとの事。遅くても15時半頃には届くはずだから、との事で取り置きを頼んで駅前をぶらつく事にしました。何軒かお土産屋を覗いたのですが、これといったお土産も見つからず駅前の足湯につかって時間をつぶすことにしました。

15時半を回り、無事に「栃木牛めし弁当」を入手。子供へのお土産に「スペーシア靴下」420円を3色購入しました。
そして16時12分発のスペーシアに乗り、帰路につきました。ついでに乗ってないけど個室の写真もぺたぺた。


特急スペーシアも無事に発車し、待望の駅弁タイムです。

これはなかなか美味しいです。食べたことのある牛肉系の駅弁の中でもトップクラスの美味しさ。
美味しいのでのんびり食べていたら隣の席に若い女性の方が途中駅から座ってきたので急いで平らげ睡眠をとることにしました。
そして夕暮れ時、スカイツリータワーが見えてきてそろそろ東武線の旅の終了が近づいて来ました。

と、スカイツリー駅で大量に人が乗って来ました。みんな席に座らず通路に立っております。明らかに指定座席券を持っていない人たち。不思議に感じていたのですが、ホームで駅員がどんどん乗るように指示しております。どうやら各駅停車が大幅に遅れていて、終点まで一駅でもある事から、指定座席券を持っていない人を乗せているみたいでした。JRでは見られないいいサービスと感心。残り1駅を少々雑多な中過ごし、浅草駅へ到着しました。

浅草線に乗り換え、泉岳寺から京急線快特に乗り、横浜で東海道線に乗り換えて、家路につきました。
結構列車に乗っている時間の長い旅でしたが、一人ゆっくりと過ごせて楽しむことができました。



コメント

会津旅行 最終日 — 2件のコメント

  1. 楽しく拝見させていただきました。
    野岩鉄道と会津鉄道はこの2月に乗りつぶしたばっかりです。
    もっとも私は喜多方は行かないで、会津若松まででしたが。
    あのきっぷお得ですよね〜

    残りの旅行記も拝見させていただきます。

    • >やまねこsan
      ありがとうございます。
      喜多方は駅前にはあまり見どころが無くて、レンタサイクル等を利用しないと移動が結構大変なんですよね。
      会津は結構気に入っているのでまた行きたいと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です