激安ガンマイク TAKSTAR SGC-598を購入してみた

ここ最近、代々使用しているビデオカメラはCanon iVisシリーズ。
今はHF M52、前はHF11を使っていて、いずれも所持しておりますがどちらも外部マイクは電源を持ったコンデンサーマイクでなくてはいけないという仕様なのです。
しかし電源無しは結構安いのに、電源有りはどうしも高価になってしまい、とりあえず外部マイクにしたいっていうレベルで考えるとなかなか手がでないのです。

そんな中見つけたのがTAKSTAR社のSGC-598というガンマイクです。
日本国内の輸入業者から購入しても6,000円前後という激安マイクです。

当然ながらeBayで漁るわけですが、さすが中国メーカーの製品だけあってあっさり見つかりました。
送料込みで約3,500円です。やっすいですねー。
という事で注文して1週間で届きました!はやいよー。


なかなかクールな箱に入っております。

とりあえず箱の裏側も。

箱開けた所。マイク用の布の袋がついております。これだけでもお得感。

そして箱の中にはこんな感じで入っております。
単3電池1本で動く仕様となっております。

説明仕様書によると、tone up switchにて+10dBの設定が出来て、Bass filter switchにて10dBの設定が出来るようです。

早速カメラに取り付けてみました。シューの部分はネジを取って90度回さないとつきませんでした。(縦横の長さが違う)

実際の音の方は・・・
夜なので昼間になってから屋外で撮ってきたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です