青春18きっぷで北陸旅行 その7 高山本線

青春18きっぷの赤券を友人が買ってくれたのでどこか行くかって感じで臨時列車眺めていてムーンライト信州が目に止まったのでそこから始まる旅に行ってきました。なお3月の事なので結構思い出し紀行です。

富山からは高山本線へ乗車となります。鈍行なので乗り継ぎとなり、まずは猪谷行きへの乗車となります。
この路線は非電化のため、全線ディーゼル車による運行となります。
まずはキハ120形にて猪谷まで。特急以外は猪谷で上下分離しているので必ず乗り換えとなります。


猪谷は今では無人駅。かつては神岡鉄道神岡線の発着駅でもありましたが既に廃線となっております。
またこちらの駅はJR西日本とJR東海の境界駅でもあります。ここからはJR東海キハ25形車輌となります。

ガタゴトと情緒深い山間を抜けていくと、高山へ到着です。
高山は観光地でもあり名古屋までを走る特急列車全てが発着または停車します。
ここより美濃太田までの乗り換えですが、夕ご飯購入の為に一旦駅を出ます。
駅改札前には特急列車を待つ人の行列ができておりました。列車の入線時間直前まで入場規制を行っている様です。(特急列車乗客のみ)

改札を出て購入したのはこちらです。飛騨牛しぐれ寿司弁当です。
人気の弁当なので昼のうちに高岡より電話で連絡して取り置きしていただきました。
この後の列車内で食べましたがめちゃくちゃうまかったです。超オススメ!!

高山から美濃太田、美濃太田から岐阜、岐阜から大垣と乗り継ぎ、本日の列車旅は終了となります。
大垣ダッシュで有名(?)な階段はこちら?まだ体験が無いのでよく分かりません。

大垣駅前にて、今晩の宿を貸してくれる友人と合流し、ちょっとアフター夕食。
p1290728
イタリアンなお店で雰囲気も良く、料理も美味しかったです。

この後友人の家まで移動し、ちょっと雑談をした後眠りにつきました。

その8へ続く



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です