青春18きっぷで北陸旅行 その8 中央西線~身延線から帰宅へ

青春18きっぷの赤券を友人が買ってくれたのでどこか行くかって感じで臨時列車眺めていてムーンライト信州が目に止まったのでそこから始まる旅に行ってきました。なお3月の事なので結構思い出し紀行です。

昨晩も友人の家へ泊めてもらい、ゆっくりと眠ることができました。
友人宅の最寄りは養老鉄道養老線、東赤坂です。こちらの駅まで朝送っていただきました。
雰囲気のある駅でよかったです。



駅でしばらく待って大垣行きへ乗車しました。
p1290741
大垣よりは東海道本線にて名古屋へ。
名古屋からは中央線(西線)にて中津川へ向かいます。
p1290746
中津川では乗り継ぎの為に一旦下車します。昔ながらのそばやいいですね。
軽く食べてしまったのでそばは食べる事出来ず。

乗り継ぎ対象の列車は211系松本行きですが、向かいのホームには313系8000番台の姿が。
良い物ミレマシタワー。

塩尻にて甲府行きに乗り換え、上諏訪で下車しました。
上諏訪は駅構内に足湯がありますが、そちらには入らずに徒歩でテクテク。

片倉館でひとっ風呂浴びます。上諏訪駅を東口から出てしまったために遠回りとなり、かなり急ぎ足となってしまいますた。
p1290763
再び上諏訪駅へ戻ってきて小淵沢行きへ乗車しました。
茅野にて10分ほど停車時間があったのでお弁当を購入。「信州産和牛と山菜ごはん」なかなかのお味でした。

小淵沢からは高尾行きへ乗り継ぎ。
車掌さんが中国人(?)の女性の方らしく、独特の訛があったけれども、それが逆に特徴的で印象強かったです。
甲府で下車し、身延線富士行きへの乗り換え。身延線のホーム遠くてちょっと小走りに。

途中なんとか見えた富士山を車内から捉えてみました。
p1290776
身延では21分ほどの停車時間があったので、駅周辺を散策してみました

そば屋さんはリニューアルオープン準備中でした。

身延より先は長時間停車する事もなく、富士へ到着。
富士からは東海道本線へ乗り、帰宅しました。

今回の旅で使用した18きっぷはこちら。
p1290802



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です