ニコニコ超会議号2016 取れました!! ~奮闘記~

ニコニコ超会議号2016の受付が本日3月9日20時より行われ、かなりの激戦が繰り広げられました。
秋田583系車両を使った寝台列車にて大阪から東海道本線経由にて海浜幕張まで運行という、おそらく最初で最後のルートを走行する貴重な団臨となるため、前より注目を集めておりカシオペアを取る位のつもりでないといけないとも評判されておりました。
この度、無事に取ることができましたので、時系列を追って報告いたします。

583系

583系

17:30申し込みページ更新

正確な時間ではありませんが、この辺りの時間で申し込み開始ボタンが押せるようになりました。
今回は最大7部屋、最大15人までの申し込みが選択肢にありましたが、1部屋1名となっていたため同時に申し込める数は7名までとなっておりました。
上中下の3段なので2コマ6人分単位で申し込めばいいかなという感じです。

17:40 定時退社

自宅最寄り駅までは列車でそれほど時間かからないのですが、万一遅延等が発生したら目も当てられないので最速で帰路につきます。列車の中で模擬申し込み練習をポチポチと。

地元駅到着

来週の北陸行きで途中まで(?)一緒に行く友人の為に確保したML信州の発券を行いました。空席照会を30分おきに3日かけてやっとゲットした座席です。雨天の為、家より車で駅前まで迎えに来てもらいました。

18:35 帰宅!!

帰宅してすぐにPCの電源を入れます。
家の人には20:30頃までは無反応になると以前より伝えておきました。
skypeで5号車友の会のメンバーと話しながらセットアップを続けます。

ニコニコ超会議号2016 申し込み画面

ニコニコ超会議号2016 申し込み画面

臨戦態勢!!

申込画面をあらかじめ入力しておき『空席照会・予約へ』までページを進めておきます。
この状態で20:00になった所で進めれば途中の手続きはすっとばせて時間をかせぐ事ができます。
PCの時計を合わせておいてもサーバの時計が全く同じとは限りませんので、ブラウザのウインドウを幾つも開き19:59:59~20:00:03くらいに順番で進めれるようにします。
またブラウザもInternetExplorerとGoogleChromeとfirefoxの3種類を混ぜておきました。またそれぞれのブラウザでタブを開き、会員ログイン状態にしておきます。
あとはひたすら『空席照会・予約へ』ボタンを押す練習の繰り返しです。
画面はこんな感じですが、もう1台のPCでも同様に複数ブラウザ用意しておきました。

超会議号申し込み臨戦態勢

超会議号申し込み臨戦態勢

19:30 ニコ生視聴

予約時間に合わせて19:30より、向谷倶楽部とミニちゃんねるの2つのニコニコ生放送があったのでノートパソコンで半分ずつ開いて鑑賞します。音が混ざって気持ち悪いと家の人に言われたので耳フォンを装着しました。
そんな中19:40頃に5号車友の会のメンバーより入電!!
申し込みどんな感じでするの?みたいな内容でした。電話を終えるとあと10分を切っている・・・・
残り時間が短くなるにつれて心臓バクバクになってきました。

20:00 受付開始

ブラウザの『空席照会・予約へ』ボタンを順に押していきます。
が、予想をしていた以上にサーバからの反応がありません。
ひたすら待ちます。2分を過ぎた辺りでしょうか、開いたポップアップの一つの画面が申し込みに進みました。
なんかもう手が震えてうまく入力が出来ません。必死に打ち込み続けます。
そして決済画面へ進み無事に予約完了いたしました。

20:04 申し込み完了
ニコニコ超会議号2016 予約完了

ニコニコ超会議号2016 予約完了

さらなる確保を目指して・・・

さて、ここでは終わりません。
きっと取れないメンバーがいるだろうなと、別の予約画面に進んでいるポップアップにて手続きを続けます。
6人分もの申し込みになるので、名前を6人分入れなくてはならずかなりしんどいです。
そんな中、向谷倶楽部の放送で「残り5人ですー」の声が。これはもう無理かとなかば諦めながらも操作を続けていくと途中で満員の画面に変わりました。
これにて終了です。なんとか自分の分は確保出来たという所でしょうか。
今年も5号車友の会の裏方として活躍出来ればと思います。

あとは取れなかったメンバーがうまくキャンセル待ちで拾えてくれる事を祈るばかりです・・・

本日の戦果

出来れば12名分確保と行きたかったのですがギリギリ時間切れで間に合いませんでした。7名ずつ申し込んでおけばもう1人は救えたかなー。残念です。

ニコニコ超会議号2016 申し込み確認

ニコニコ超会議号2016 申し込み確認



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です