青春18きっぷで北陸旅行 その8 中央西線~身延線から帰宅へ

青春18きっぷの赤券を友人が買ってくれたのでどこか行くかって感じで臨時列車眺めていてムーンライト信州が目に止まったのでそこから始まる旅に行ってきました。なお3月の事なので結構思い出し紀行です。

昨晩も友人の家へ泊めてもらい、ゆっくりと眠ることができました。
友人宅の最寄りは養老鉄道養老線、東赤坂です。こちらの駅まで朝送っていただきました。
雰囲気のある駅でよかったです。



駅でしばらく待って大垣行きへ乗車しました。
p1290741
大垣よりは東海道本線にて名古屋へ。
名古屋からは中央線(西線)にて中津川へ向かいます。
p1290746
中津川では乗り継ぎの為に一旦下車します。昔ながらのそばやいいですね。
軽く食べてしまったのでそばは食べる事出来ず。

乗り継ぎ対象の列車は211系松本行きですが、向かいのホームには313系8000番台の姿が。
良い物ミレマシタワー。

塩尻にて甲府行きに乗り換え、上諏訪で下車しました。
上諏訪は駅構内に足湯がありますが、そちらには入らずに徒歩でテクテク。

片倉館でひとっ風呂浴びます。上諏訪駅を東口から出てしまったために遠回りとなり、かなり急ぎ足となってしまいますた。
p1290763
再び上諏訪駅へ戻ってきて小淵沢行きへ乗車しました。
茅野にて10分ほど停車時間があったのでお弁当を購入。「信州産和牛と山菜ごはん」なかなかのお味でした。

小淵沢からは高尾行きへ乗り継ぎ。
車掌さんが中国人(?)の女性の方らしく、独特の訛があったけれども、それが逆に特徴的で印象強かったです。
甲府で下車し、身延線富士行きへの乗り換え。身延線のホーム遠くてちょっと小走りに。

途中なんとか見えた富士山を車内から捉えてみました。
p1290776
身延では21分ほどの停車時間があったので、駅周辺を散策してみました

そば屋さんはリニューアルオープン準備中でした。

身延より先は長時間停車する事もなく、富士へ到着。
富士からは東海道本線へ乗り、帰宅しました。

今回の旅で使用した18きっぷはこちら。
p1290802

本日の旅程

【東赤坂→大垣】
664 7:13→7:21 養老鉄道養老線 大垣行き
【大垣→名古屋】
5502F 7:29→8:05 東海道本線 快速豊橋行き
【名古屋→中津川】
5705M 8:16→9:32 中央本線 快速中津川行き
【中津川→塩尻】
829M 10:00→11:50 中央本線 松本行き
【塩尻→上諏訪】
438M 11:58→12:34 中央本線 甲府行き
【上諏訪→小淵沢】
1530M 13:20→14:00 中央本線 小淵沢行き
【小淵沢→甲府】
552M 14:07→14:45 中央本線 高尾行き
【甲府→富士】
3634G 14:50→17:51 身延線 富士行き
【富士→熱海】
448M 18:01→18:43 東海道本線 熱海行き
【熱海→藤沢】
1644E 18:51→19:55 東海道本線 黒磯行き


青春18きっぷで北陸旅行 その7 高山本線

青春18きっぷの赤券を友人が買ってくれたのでどこか行くかって感じで臨時列車眺めていてムーンライト信州が目に止まったのでそこから始まる旅に行ってきました。なお3月の事なので結構思い出し紀行です。

富山からは高山本線へ乗車となります。鈍行なので乗り継ぎとなり、まずは猪谷行きへの乗車となります。
この路線は非電化のため、全線ディーゼル車による運行となります。
まずはキハ120形にて猪谷まで。特急以外は猪谷で上下分離しているので必ず乗り換えとなります。


猪谷は今では無人駅。かつては神岡鉄道神岡線の発着駅でもありましたが既に廃線となっております。
またこちらの駅はJR西日本とJR東海の境界駅でもあります。ここからはJR東海キハ25形車輌となります。

ガタゴトと情緒深い山間を抜けていくと、高山へ到着です。
高山は観光地でもあり名古屋までを走る特急列車全てが発着または停車します。
ここより美濃太田までの乗り換えですが、夕ご飯購入の為に一旦駅を出ます。
駅改札前には特急列車を待つ人の行列ができておりました。列車の入線時間直前まで入場規制を行っている様です。(特急列車乗客のみ)

改札を出て購入したのはこちらです。飛騨牛しぐれ寿司弁当です。
人気の弁当なので昼のうちに高岡より電話で連絡して取り置きしていただきました。
この後の列車内で食べましたがめちゃくちゃうまかったです。超オススメ!!

高山から美濃太田、美濃太田から岐阜、岐阜から大垣と乗り継ぎ、本日の列車旅は終了となります。
大垣ダッシュで有名(?)な階段はこちら?まだ体験が無いのでよく分かりません。

大垣駅前にて、今晩の宿を貸してくれる友人と合流し、ちょっとアフター夕食。
p1290728
イタリアンなお店で雰囲気も良く、料理も美味しかったです。

この後友人の家まで移動し、ちょっと雑談をした後眠りにつきました。

その8へ続く

本日の旅程

【福井→金沢】
223M 6:54→8:23 北陸本線 金沢行き
【金沢→高岡】
431M 8:49→9:26 IRいしかわ鉄道/あいの風とやま鉄道 富山行き
【高岡→城端】
9335D 9:35→10:19 城端線 城端行き(べるもんた51号)
【城端→高岡】
9336D 10:33→11:15 城端線 高岡行き(べるもんた52号)
【高岡駅→越ノ潟】
11:45→12:34 万葉線 越ノ潟行き
【越ノ潟→堀岡】
12:37→12:44 県営フェリー 堀岡行き
【新港東口→岩瀬浜駅】
12:59→13:25 接続バス 岩瀬浜駅行き
【岩瀬浜→富山駅北】
13:31→13:55 富山ライトレース 富山駅北行き
【電鉄富山→南富山】
14:25→14:34 富山地方鉄道本線 岩峅寺行き
【南富山駅→電鉄富山・エスタ前】
14:40→14:57 富山地方鉄道市電 大学前行き
【富山→猪谷】
862D 16:09→17:01 高山本線 猪谷行き
【猪谷→高山】
1832D 17:15→18:26 高山本線 高山行き
【高山→美濃太田】
4728D 18:54→21:11 高山本線 美濃太田行き
【美濃太田→岐阜】
3758C 21:23→22:01 高山本線 岐阜行き
【岐阜→大垣】
5139F 22:05→22:17 倒壊度本線 特別快速大垣行き


青春18きっぷで北陸旅行 その6 万葉線~富山ライトレール~地鉄乗車

青春18きっぷの赤券を友人が買ってくれたのでどこか行くかって感じで臨時列車眺めていてムーンライト信州が目に止まったのでそこから始まる旅に行ってきました。なお3月の事なので結構思い出し紀行です。

『べるもんた』の往復乗車を終えて高岡へ戻って来ました。
ここからは万葉線へ乗り換えとなります。
ドラえもんラッピング車があるらしいのですが、残念ながら乗車したのは違う模様。途中ですれ違うみたいなのでそれを楽しみにします。


ほとんどの区間は路面電車な感じで県道上を走ります。
途中の交換駅で交換列車遅れの為に長時間停車となりました。この後の乗り継ぎ時間が3分しかなく、この乗り継ぎに失敗すると今日の旅程が狂ってしまうという状態で焦りました。
かなりヤバイ時間で終点の越ノ潟へ到着。ここからは県営のフェリーで向こう岸の堀岡まで渡ります。
フェリーが待っていてくれたので無事に乗船する事が出来ました。
船の上でビデオ撮影していたのですが、まだ3月でもあるのでくっそ寒く、手が凍るかと思いました。

堀岡からは岩瀬浜までの接続バスに乗車します。このバスの本数が少なくて、逃すとピンチという状態でしたんでフェリーが待っていてくれてホント助かりました。
岩瀬浜で友人と別れて、富山ライトレールへ乗車します。こちら最高60km/hで走行とかなり速いのが特徴です。
あっという間に富山へ到着となります。
p1290660
富山駅を南側に抜けて地鉄電車・バス1日フリーきっぷを購入しお昼ごはーんに富山ブラックラーメンでも食べようと思ったのですがお店が昼休みに入っていたので諦め、富山地方鉄道の駅へ。
おお!懐かしのレッドアローさ~ん、東急さ~ん。特にこの16010形(元西武5000系)は好きなデザインで、なんかこのおじいさんみたいな面構えがたまらないのです。
ここよりフリー区間の南端の南富山まで乗車します。

南富山からは富山地方鉄道市電へ乗り換えて富山駅まで戻ります。はい、行って帰るだけの簡単な乗り鉄です。
p1290670
富山駅前に戻り、今度こそと「麺家いろは」にて富山ブラックラーメンを食べます。
食べている途中に気がついたのですが、支店が地元神奈川にあってショック!!
p1290672
富山駅へ戻り、次は高山本線へ乗車します。

その7へ続く


青春18きっぷで北陸旅行 その5 富山へ『べるもんた』乗車

青春18きっぷの赤券を友人が買ってくれたのでどこか行くかって感じで臨時列車眺めていてムーンライト信州が目に止まったのでそこから始まる旅に行ってきました。なお3月の事なので結構思い出し紀行です。

昨晩は友人の家へ泊めてもらい、ゆっくりと眠ることができました。
今日は一緒に途中まで旅を行います。

朝の福井駅。早朝な事もあってか人はまばら。富山方面へ向かうわけですが、まずは金沢まで移動します。
なんかこの時気がついてなかったけど、虹出とりますね・・・
p1290549
朝ごはんは駅弁!ちょっとイマイチだったぞ。別のにしておけばよかったかなぁ。


高岡へ到着。ここからは城端線の臨時列車『ベル・モンターニュ・エ・メール』略して『べるもんた』に乗車します。

べるもんた。キハ40改造車で1両編成。キハ47を使っての2両編成でもいいとは思うんですけどねぇ。
p1290570
車内販売メニューより。いつもは朝っぱらから酒飲むんですが、さっき食べたばかりなのと乗車時間が短いので購入せず。

車内でお寿司を握ってくれるっていう他の列車には無いサービスもあるのですが、結構お高い事もありこちらも眺めるだけに。昨日お寿司食べたばかりだしね!

城端へ到着して、再度『べるもんた』に乗って高岡へ戻りますです。
城端線はいろんなラッピング車があり、その一覧みたいなのも掲示されておりました。

城端駅にはそのラッピング車の一つである、ご当地キャラ(?)の『あみたん娘』ラッピング車が停まっておりました。

再び高岡駅へ戻って来ました。続いては万葉線に乗車します。

その6へ続く


Xiaomi Mi MaxのFOMAプラスエリア対応化して出かけてみた

先日Xiaomi Mi MAXのFOMAプラスエリア対応化についての記事を書きましたが、実際にどの程度の意味をもつのか旅行時の電波状況をiPhone6と比較した結果を報告します。

なお鉄道旅行につき鉄道路線上になります。ガッツリ山奥ではありません。まぁそんな所に行く人はあまりいないとは思いますが・・・

使用機1:Xiaomi Mi MAX(3G Band5/6有効設定済)+IIJmio(Docomo MVNO)
使用機2:Apple iPhone6s+Docomo

地図についてはGoogleの位置情報送信機能を使って、GoogleMAPのタイムラインにプロットされたものになります。
電波の入らない所、GPSの届かない所、いわゆるトンネルでは位置があいまいになります。
Mi MAXはroot権限を取っていないため、接続中のBandを見る事が出来ませんので、繋がっていたかの判断となります。(TWRPを入れずrootだけ取る術を知らないため)

区間1:上越線(高崎~水上~越後湯沢~小出)

%e4%b8%8a%e8%b6%8a%e7%b7%9a1
基本的に全区間電波状況は良好。トンネルを除けば常時4G(LTE)にて接続されておりました。

区間2:只見線(小出~只見~会津川口~会津若松)

%e5%8f%aa%e8%a6%8b%e7%b7%9a1
入広瀬~大白川の区間で柿ノ木(廃駅)近辺がLTE Band19(800MHz)かつFOMAプラスエリアです。使用機いずれも接続されておりましたが、エリアマップで圏外の区間は圏外となりました。
只見~会津川口のバス代行区間においても全区間で4G(LTE)で接続されおりました。

区間3:米坂線(米沢~坂町)

%e7%b1%b3%e5%9d%82%e7%b7%9a1
ほぼ全区間4G(LTE)または3Gで接続されておりました。手ノ子~羽前沼沢の区間はLTE Band19(800MHz)かつFOMAプラスエリアでしたが特に圏外となる様な事はありませんでした。FOMAプラスエリアBand6で接続できてる?

区間4:ほくほく線(直江津~越後湯沢)

%e3%81%bb%e3%81%8f%e3%81%bb%e3%81%8f%e7%b7%9a1
トンネル区間が多く、トンネル内では完全に圏外でしたが、それ以外の場所においてはほぼ常時4G(LTE)で接続されておりました。

結局のところ

FOMAプラスエリアしか用意されていない土地があまり無くなってきているので、よっぽど人里離れた土地にいかない限りは特にプラスエリア対応の必要性は無いかなぁと。一応はFOMAプラスエリアのみの土地でも圏外にはならなかったので処置はうまくいってると思います。
今回の経路ではiPhone6sと遜色無い電波の掴みで不自由を感じる事はありませんでした。
ずっとFOMAプラスエリアから動かないとかで無ければ無理くり対応化させなくてもいいんじゃないかなと。